別の物語を生きてる

こんばんは、黄身子です。ゴールデンウィークどうでしたか。
いつもよりもお仕事たいへんだったという方もいると思うのですが、生きる日々の名前が変わる不思議な雰囲気と特別な日々。

それをともにできないだけで、高望みとわかっていてもせつなくなっちゃうことありますよね。

 

そしてそんなとき、一緒にいないときのあの人のこと、スマホという窓から少し覗けたりするから、余計考えてしまったり、小さなことで落ち込んじゃったりする。

だけど結局、わたしたちはみんな別の物語を生きてるんですよね。
すべてを把握することはできないし、見えるものだけから判断することしかできなくて、その判断もあってるかわからない。

 

そしてだからこそ、それがたまに交錯するのが奇跡的で美しいんだなと思うんです。

あのひとはいつもわたしのことを考えているわけじゃないけど、それは直接悲しむべきことじゃなく、関係性だけはふたりの間に、目に見えなくてもたしかにあることを幸せに思えたら。

すべてそれぞれの物語が重なる瞬間だと思えば、少し愛おしくなるかもしれない。

そうじゃない寂しい日々さえも愛すべきものだと思えたら、わたしたちはひとりでもふたりでも、きっと大丈夫になると思います。

(黄身子)

【過去記事】
今月のロンリネス処方箋シリーズ

【どうしたら運命の人に出会える?縁結び診断】

今すぐ診断してみる

【一部無料!当たると評判の人気占い師の本格鑑定】

↓↓気に入ったらシェアしてね↓↓

イラストレータ:黄身子(きみこ)さん/

1992年北海道生まれ。
京都大学卒業、東京藝術大学修了。

2016年より「自意識過剰と恋愛不適合をゆるコミカライズする」をテーマにTwitterなどで漫画&イラストを発表。ウェブメディア「AM」で「連絡まち子ちゃん」「姫たちのユウウツ」、フリーペーパー「メトロポリターナ」で「今日も恋する?アートガイド」を連載中。

Twitter:@mososetsunight
Instagram:mososetsunight

コラム】の最新記事
  • 「眼鏡をとったら意外と美人」ってほんとにあるの?
  • 【恋愛会話塾#10】言ったらアウト!年下クンには絶対NGな発言10選
  • 今月のロンリネス処方箋 #10
  • 【恋愛会話塾#9】言ったらアウト!好きな人には絶対NGな発言10選
  • 実は女性を困らせていた?!~モテない男性の残念LINEあるある
  • 【これって脈あり?LINE編】~どうでもいい内容のLINEを送ってくる彼の真意とは?

あなたへのおすすめ
関連キーワード
次は何をみますか?
■ライバルに勝ちたいあなたへ|あなたのレベルを上げる方法
■好きな人に「好き」って言えない…どうした私の気持ちは伝わるの?
■姓名判断|片思いの彼の心を独り占めするには?|yummy!