無意識な仕草や行動にはその人の本質が現れるもの。「つい癖で」なんて言っても、実はその座り方、あなたの心の奥に隠れた深層心理が現れているんですよ。
 
座り方からわかるあなたの本心とは?さっそく診断してみましょう。
 
あなたは普段、どんな風に座りますか?
一番近いものをお選びください。
 

あなたは普段、どんな風に座りますか?

 

 

A.右足が上になるように脚を組む
B.左足が上になるように脚を組む
C.背もたれに寄り掛かる
D.胸の前で腕を組んでいる

 
……選べましたか?
それでは、さっそく結果をチェックしてみましょう!
 

A.右足が上になるように脚を組む

 

右足が上になるように組むあなたは、心の中に悩みや不安があるようです。
 
自分では気付いていないかもしれませんが、そのストレスが原因で今までになく気弱になっています。何がこんなにストレスなのか自分でもはっきりしないようです。そして、最近体調も崩しやすくなったな、あまり良く眠れないなと思ったら、無理せずにプロのカウンセラーなどと話をしてみるといいでしょう。話をしていくうちに、自身でもわからなかったストレスの原因が徐々に見えてくるでしょう。
 

B.左足が上になるように脚を組む

 

左足が上になるように組むあなたは、今の自分の気持ちや考えが明確で、他人の意見などに流されることはないでしょう。もし悩みを抱えていても、その原因は何なのか、どうすれば解決できるのかわかっているようです。
 
周りの人の助けが必要だと思ったら、どんな風に助けてほしいのか具体的に伝えることができます。また客観的に物事を捉えることができるので、友達が悩んでいたらどうすれば解決できるのか、適切にアドバイスすることができるでしょう。
 

C.背もたれに寄り掛かる

 

背もたれに寄り掛かるくらい深く椅子に座るあなたは気持ちも落ち着いているようです。今は何が起きても、ドンと身構えて対応することができるでしょう。
 
とても自分に自信があるので、どんな逆境でも自分の意思を貫くことができます。さらに、深く座りながら左足が上になるようにして足を組んでいたら、その自信はより強固なものと言えます。最後まで躊躇なく突き進むことができるでしょう。
 

D.胸の前で腕を組んでいる

 

腕を組んで座るあなたは、本当は自信のない自分が周りにバレないように警戒しています。
 
 
腕を組むという行為は「不安から自身を防衛する」という心理が隠れています。言葉では迷いのないような発言をしますが、心の中では「間違えたらどうしよう…」「反対されたらどうしよう…」などと弱気になっているでしょう。また、自分の意見が必ず正しいはずだと自信過剰になっている可能性も高いです。
 

いかがでしたか?

 

あなたの心の奥に隠れた深層心理が分かりましたか?
 
他の心理テストもぜひ試してみてくださいね!
 
心理テスト|たった30秒で暴かれる、あなたの性格診断!
【性格心理テスト】3つの質問で分かる!あなたの意外な一面
性格心理テスト|あなたの中に秘められた『天性の才能』
 

↓↓気に入ったらシェアしてね↓↓

「恋愛の深層心理」をテーマに、編集部オリジナル企画の記事を配信していきます!

心理診断】の最新記事
  • 心理テスト|目の動きから読み解く!気になるあの人の本質
  • 【心理診断】選んだ鏡が映し出すあなたの本性とは
  • あなたの知られざる『裏の顔』が分かる!性格心理テスト
  • あなたが築く人間関係とは?新生活心理テスト
  • 【性格心理テスト】3つの質問でわかる!あなたの個性が光る才能
  • 性格心理テスト|あなたはどれくらい浮いてる?浮世離れ度診断

あなたへのおすすめ
関連キーワード
次は何をみますか?
■【心理テスト】友人が悩んでいる時あなたは…?
■【心理テスト】ズバリ、あなたに対する周りからの印象は?
■前世~未来まで完全解読“あなたという人間”命書|占いプライム