最近、スマホやPCモニタを見ていると、目が疲れるな・肩こりがひどいな……、と感じることはありませんか?

とある調査によると平均して、1日のなかで2~3時間はスマホの画面を見ている、というデータがでています。

パソコンやスマホをよく使っていると、年齢関係なく老眼のような症状が出ることがあり、慢性的な目の疲れと肩こりにつながります。

なんと、早い場合30代後半から老眼は始まります。そして、多くは40歳を越えてくると増えてきます。

老眼の症状
目のかすみ、頭痛、眼精疲労、肩こり、細かい文字が読みづらい、夕方になるとスマホの文字が読みづらく感じる

もしこれらの中に当てはまることが多いな、と思ったら、老眼の可能性も疑ったほうがいいかも。

遠近両用コンタクトレンズなら、外見の印象もかわらずに、快適に使えるのでとてもおすすめですよ!

 

遠近両用コンタクトならエースコンタクト

気になったらエースコンタクトでチェックしてみてくださいね。

PR:株式会社ダブリュ・アイ・システム

↓↓気に入ったらシェアしてね↓↓

「恋愛の深層心理」をテーマに、編集部オリジナル企画の記事を配信していきます!

コラム, 恋愛】の最新記事
  • 今月のロンリネス処方箋 #8
  • 反町隆史主演!実話を元にした新ドラマ『リーガルハート~いのちの再建弁護士~』の見どころとは?
  • 知らないうちに発症?!スマホの見すぎで起こる「●●」
  • 今月のロンリネス処方箋 #7
  • 非モテ決定!LINEで残念女子がやりがちなこと
  • 【恋愛会話塾#8】ちょっと失礼なんじゃ…?「モテたでしょ」という言葉の真意

あなたへのおすすめ
関連キーワード
次は何をみますか?
■【無料占い】夢を叶えたい!平凡な人生から抜け出すには?
■【無料占い】平凡な毎日を変えたいなら
■【婚活占い】来年の誕生日までに結婚したいと決めたら、やりたいこと